トレーニングしている女性達

事前に確認

水泳をする

広さや設備の自前確認が大切

レンタルダンススタジオを快適に利用する方法は、2つあります。 1つめは、スタジオの広さや設備をあらかじめ確認しておくことです。利用人数に対して狭すぎると、思うようにダンスができません。また、どのような設備があるかも大切なチェックポイントです。場合によっては、レンタル契約者が機材を持ち込むことになります。その際は、レンタルダンススタジオの管理者に機材の持ち込みが可能か否かを確認しておきます。 2つめは、原状回復させてスタジオを明け渡すことです。レンタルダンススタジオは、いろいろな人が利用します。マナーが悪いと、次回の予約や使用が不可能になることがあります。なので、明け渡す際には掃除や整理整頓などの心配りが必要です。

レンタルダンススタジオの平均的な価格

レンタルダンススタジオの平均的な価格は、1時間1000円前後です。延長利用する際は、その分の料金が加算されます。具体的なレンタル価格は、スタジオの広さはもちろん地域や設備によっても異なります。一般的に、都市部で駅から近い場所にあるスタジオほど高めのレンタル金額になっています。 最新の照明や音響機器を備えているスタジオは、それなりの料金設定になります。その代わり、充実した時間を過ごすことができます。レンタルダンススタジオのなかには、1日単位で料金が発生するケースもあります。長時間レンタルする場合は、1時間単位より1日単位で利用したほうがお得になります。また、使用頻度高い利用者向けに月額で貸し出しているスタジオもあります。